探してたガーデン用品エクステリア用品がきっと見つかる!ガーデン・エクステリアネット販売専門サイト

外構工事やガーデンルーム、エクスエリア・設計・施工は三重県(桑名市・四日市市・鈴鹿市・菰野町)えす・あーとへ

外構工事・ガーデンルーム&エクスエリア・設計・施工
トータルリフォームといえば三重県鈴鹿市のえす・あーと

MENU

blog

お庭の砂利敷き

更新日:2017.12.08(金)

お庭の防草対策や地面のぬかるみ防止、土ぼこり防止などの対策として一般的に多い砂利敷き。
今日はその砂利敷きのお話をしたいと思います。

日当たりの悪い所、水はけが悪く植物が育たない所には砂利を敷いておくって方多いと思います。
あと、砂利が敷いてあるところを歩くと「ガサガサ、ザクザク」と音が出るので防犯面でも活躍します。
砂利といっても様々な種類があるので、今では一つの景色をつくるのに大いに活用されています。

 

砂利の種類

砂利には多くの種類があり、地方によってそれぞれ特色があります。
お庭に使うにはそれなりの条件みたいなものがあって、自分の家のお庭に合うものを探すのも楽しいかもしれませんね。
1、粒がそろっていて、渋く、美しいもの
2、汚れが目立たないもの
3、変質したり、砕けてしまわないもの   など。
三重県では、うす茶色の伊勢砂利が最近多く使われています。

 

砂利の使い方

砂利はただ敷けばよい、というものではなく、場所によって使い分けます。
日当たりのよい場所は黒っぽい落ち着いた色が砂利からの照り返しがなくてよいでしょうし、日当たりの悪い場所は逆に白っぽい砂利を選ぶ事で少しでも明るい雰囲気にすることができます。
配色をよく考えて敷きましょう。
あと、駐車場に敷いたりする場合は、細かいものではなく、少し粒が大きい物を選ぶ事をおすすめします。

 

砂利の敷き方

まず、下地を作ります。砂利は直接、地面に敷くと歩いたりしている内に土の中に埋まっていってしまいます。
土をよく突き固めてから下地が見えないよう少なくとも3cmくらいの厚みで敷きましょう。
当店では、砂利の下に防草シートを敷いて、砂利の沈下防止、防草対策を強化しています。
念には念を入れて、後から砂利を追加しないでいいように計画しましょうね。

 

施工実例

garden2-before

↓↓↓↓↓

garden2-after
花壇の周りがスッキリしました。

 

 

before-ap

↓↓↓↓↓

after-ap
ナチュラルな雰囲気は残しつつ、お手入れもとっても楽になりましたよ。

 

様々な所に使用される砂利ですが、一度敷いてしまうとなかなか捨てられないものです。
だからこそ充分な計画を練ってお庭を考えましょうね。

 

【年末年始休業日のお知らせ】
誠に勝手ながら、下記の通り年末年始休業とさせて頂きます。

えす・あーと本社
えす・あーと マイママ店
2017年12月29日(金) ~ 2018年1月4日(木)

えす・あーと ジャネット店 えす・あーと ジャネットyahoo!店
2017年12月28日(木) ~ 2018年1月8日(月・祝)

お休みの間ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

 

お庭のことなら・・・
エクステリア専門店の『えす・あーと』に是非ご相談くださ~い♪
%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%83%9e%e5%ba%97
えすあーとマイママ店
三重県三重郡菰野町にありますよ~(^_-)-☆

  • お電話からのお問い合わせ 0800-200-1050
  • 外構工事・ガーデン・エクステリア専門販売 三重県菰野町イオンタウン内マイママ店
  • 三重県(四日市市・鈴鹿市・菰野町・亀山市)の外構工事・ガーデン・エクステリアネット販売専門サイト ジャネット店
  • YAHOOショッピング出店中!外構工事のえす・あーとYAHOO!店
  • 外構工事の現場の声・スタッフブログ
  • エクステリアやグッズなどのチラシ情報掲載
  • 三重県外構工事施工コンクール