探してたガーデン用品エクステリア用品がきっと見つかる!ガーデン・エクステリアネット販売専門サイト

外構工事やガーデンルーム、エクスエリア・設計・施工は三重県(桑名市・四日市市・鈴鹿市・菰野町)えす・あーとへ

外構工事・ガーデンルーム&エクスエリア・設計・施工
トータルリフォームといえば三重県鈴鹿市のえす・あーと

MENU

blog

アルミ商品のお手入れ方法

更新日:2018.09.21(金)

三重県でエクステリア、外構工事の設計・施工、リフォーム工事、
ガーデン・グッズの通販・ネット販売をしているえす・あーとです。

 

もうすっかり秋ですね。
今日は、年末に向けて、一足早く大掃除に役立つ情報を教えちゃいます。

外構工事には欠かせない「アルミ商品」
アルミはスチールなどと比べて、錆にも強く、維持費のかからない素材です。
ただ、表面に付着した汚れを長期間放置しておくと腐食の原因になることがあります。
結論を言えば、お手入れのポイントは年に数回の水洗いです。
ほとんどそれだけで、アルミの美しい光沢はいつまでも保てます。

 

アルミが腐食する原因ってなに?

 

大気中の汚れには
1、ほこり
2、すす(ばい煙)
3、鉄などの金属粉
4、亜硫酸ガスなどの排気ガス
5、海塩
などがあります。
これらがアルミの表面に付着し、そのまま放置しておくと空気中の湿気や雨水の影響を受けてアルミを腐食させてしまうことがあります。

 

年に1~2回の水洗い

 

アルミを腐食から守る最も効果的な方法は、定期的な水洗いです。
年に1~2回、水洗いとからぶきをするだけで大きな効果をもたらします。afterzentai
汚れのひどい海岸の近くや工業地帯などでは、状況に応じて回数を増やしてください。
※下地・基礎に水アカなどが付着することがあります。
また、流れ出た汚れで壁などを汚すことがありますので、ご注意ください。

 

汚れの程度に合わせてお掃除しましょ

 

「汚れが軽い場合」

やわらかい布を水でぬらし、ふいた後、からぶきしてください。

 

「汚れがひどい場合」

食器洗い洗剤などの中性洗剤をうすめた液で汚れを落とし、洗剤が残らないように水洗いしてください。
その後、からぶきしてください。

 

「汚れがひどく錆が出ている場合」

食器洗い洗剤などの中性洗剤を付けたスコッチブライト、または目の細かい紙やすりで軽くこすり、汚れや錆を取り除きます。
その後水洗いして、からぶきしてください。

 

sekougo-fennsu

どの程度の汚れでもとても簡単なお手入れでピッカピカの輝きが戻ります。

 

「注意事項」

 

●お手入れには布やスポンジなどのやわらかいものを用い、金属性ブラシや金ベラの使用は傷がついてしまうのでさけてください。
また、アルミラッピング形材は傷が目立ちやすいため、ご注意ください。
●品質上問題はありませんが、アルミラッピング形材は使用状況により光沢が増す場合があります。
●小石、砂などが付着したままこすると、アルミ表面に傷が付きます。あらかじめ取り除いてください。

 

定期的なお手入れで、商品の美しさをいつまでも保ちます。
是非試してみて下さい。

 

エクステリア専門店の『えす・あーと』に是非ご相談くださ~い♪
マイママ店
三重県三重郡菰野町にありますよ~(^_-)-☆

  • お電話からのお問い合わせ 0800-200-1050
  • 外構工事・ガーデン・エクステリア専門販売 三重県菰野町イオンタウン内マイママ店
  • 三重県(四日市市・鈴鹿市・菰野町・亀山市)の外構工事・ガーデン・エクステリアネット販売専門サイト ジャネット店
  • YAHOOショッピング出店中!外構工事のえす・あーとYAHOO!店
  • 外構工事の現場の声・スタッフブログ
  • エクステリアやグッズなどのチラシ情報掲載
  • 三重県外構工事施工コンクール