探してたガーデン用品エクステリア用品がきっと見つかる!ガーデン・エクステリアネット販売専門サイト

外構工事やガーデンルーム、エクスエリア・設計・施工は三重県(桑名市・四日市市・鈴鹿市・菰野町)えす・あーとへ

外構工事・ガーデンルーム&エクスエリア・設計・施工
トータルリフォームといえば三重県鈴鹿市のえす・あーと

MENU

blog

地震などの災害に備える「防災かまどベンチ」

更新日:2018.11.16(金)

三重県でエクステリア、外構工事の設計・施工、リフォーム工事、
ガーデン・グッズの通販・ネット販売をしているえす・あーとです。

今日は、身近で起こる地震などの災害に備える「防災かまどベンチ」(ニッコーエクステリア)をご紹介したいと思います。
普段はベンチとして使用でき、災害時にはかまどになるというオリジナルベンチです。

防災かまどベンチ

見た目はとってもシンプルで、設置する場所を選びません。

 

「防災かまどベンチ」のご紹介

災害発生後の炊き出しなどで活躍が期待される「防災かまどベンチ」
通常時は座板の中に、五徳・風受けパネル・灰落としパネル・簡易脚部を収納しており、いざというときには本格的なかまどに変身し、座板部は簡易スツールとして利用できます。

ニッコー 防災かまどベンチ
↓↓↓↓↓↓

ニッコー 防災かまどベンチ設置

 

かまどに変身させる方法

かまど設置方法

1、座板の中に、五徳・風受けパネル・灰落としパネル・簡易脚部を収納されています。
2、風受けパネルを背面、灰落しは底面、簡易脚部は取り外した座板に取り付けます。
3、本格的なかまどに変身し、座部は簡易スツールとして利用できます。

 

 

「防災かまどベンチ」の特徴

発災直後の炊き出しなどで活躍が期待されるかまどベンチ

●通常時の使い勝手はもちろんのこと、緊急時でのかまど使用でも安全で効率の良い使い勝手を実現しました。
 

かんたん作業でベンチからかまどに変身

●座版を外して風受けパネル、灰落しパネルを所定の位置に設置するだけで本格的なかまどに変身いたします。
●本体から外した座板部はオプションの簡易脚部を取り付けることでスツールとして活用が可能。
 

安全で燃焼効率が高いかまど構造

●がっちりとした五徳に最大45リットルまでの寸胴鍋を設置できます。
●鍋底に効率良く火力を集めますので安全で緊急時に短い時間で安全にお湯を沸かすことができます。
●ベンチの脚部は特殊コンクリートを使用して安定度の高い構造になっており、焚口の仕切りとしての役割も果たします。
 

設置場所に応じて様々な展開が可能

●設置場所のスペースや用途に応じて焚口が一つのスツールタイプから複数焚口のベンチタイプまで様々な設置・展開が可能な連結構造となっています。
 

ベンチとしての基本性能も充実

●寝転び防止を兼ねた手摺形状を設け、座面にはエコマーク取得の耐久性の高いリサイクルウッド(オレンジウッド)を使用。
●設置場所の移動が可能な基礎とのプレート連結の採用など、ベンチとしての基本性能も充実。
 

気になる方は・・・
ネットショップ【えす・あーとジャネット店】へお問合せ下さい(*^_^*)
↓↓↓ココをクリック↑↑
ジャネット店

【えす・あーとジャネット店:https://suginokensetsu.com/】

  • お電話からのお問い合わせ 0800-200-1050
  • 外構工事・ガーデン・エクステリア専門販売 三重県菰野町イオンタウン内マイママ店
  • 三重県(四日市市・鈴鹿市・菰野町・亀山市)の外構工事・ガーデン・エクステリアネット販売専門サイト ジャネット店
  • YAHOOショッピング出店中!外構工事のえす・あーとYAHOO!店
  • 外構工事の現場の声・スタッフブログ
  • エクステリアやグッズなどのチラシ情報掲載
  • 三重県外構工事施工コンクール