探してたガーデン用品エクステリア用品がきっと見つかる!ガーデン・エクステリアネット販売専門サイト

外構工事やガーデンルーム、エクスエリア・設計・施工は三重県(桑名市・四日市市・鈴鹿市・菰野町)えす・あーとへ

外構工事・ガーデンルーム&エクスエリア・設計・施工
トータルリフォームといえば三重県鈴鹿市のえす・あーと

MENU

blog

熱さに弱いペットのための敷材「ニッコー ホーミィ ランドサーマス」

更新日:2018.11.30(金)

三重県でエクステリア、外構工事の設計・施工、リフォーム工事、
ガーデン・グッズの通販・ネット販売をしているえす・あーとです。

今日は、ヒートアイランド現象を緩和する遮熱性舗装ブロック

「ニッコー ホーミィ ランドサーマス」のお話しをしたいと思います。

 

「ニッコー ホーミィ ランドサーマス」ってどんな敷材なの?

太陽光を反射し、蓄熱を軽減する特殊材料の配合により、舗装の路面温度上昇を低減する舗装用コンクリートブロックです。
ホーミィ ランドサーマス
熱さに弱い犬や猫の肉球を遮熱平板で守ります。

 

「ニッコー ホーミィ ランドサーマス」の特徴

1、路面の温度上昇を抑制

太陽光から届く光で暑いと感じる赤外線の反射率が高く、蓄熱しにくい骨材や遮熱性の高い着色材料を用いて、舗装材表面の温度上昇を抑制します。

2、高い耐久性

舗装材の表層部分に、遮熱材料を練りこんでいるので、経年変化により表面が磨耗しても、遮熱効果が長期間持続します。

3、優れた景観性

景観性に配慮した低彩度で、グレー系とブラウン系を3色づつ用意しました。天然骨材を配合し、表面をショッ卜ブラスト加工した落ち着いた風合いです。

4、透水タイプ

基層部分は、雨水を地中ヘ還元する透水機能を持つ透水タイプがあります。

 

□ランドサーマス使用
太陽光を反射し、舗装材の表面温度が温まりにくい。また、蓄熱しにくいので夜間の放射熱を軽減する。
ランドサーマス使用

 

□通常のアスファルト舗装
太陽光によって、アスファルト舗装の路面温度が上昇し、大気中に熱を放射。路面に蓄積された熱が放出され、夜間になっても気温が下がらない。
アスファルト舗装

 

「ニッコー ホーミィ ランドサーマス」の試験概要

室内照射試験は、試験体(寸法30X30X6cm、周囲・底面を断熱)上にビームランプ(120W、密粒度アスファルト試験体の中央表面温度が照射210分で60℃になるよう高さを設定)を設置し、室温20℃の条件にて行った(遮熱性舗装技術研究会の試験方法を参考)。アスファルトが60℃のとき、ランドサーマスの表面温度は45~48℃であり、12~15℃の温度低減効果が認められた。(金沢工業大学地域防災環境科学研究所 円井研究室)
ランドサーマス試験概要
※ランドサーマスは色によって、温度低減効果に若干の差があります。
本グラフでは、最大温度と最少温度の色のみを表示しています。

 

カラーは6色あります。
ペットのための空間造りに是非チェックしてみて下さいね。
 
 

気になる方は
エクステリア専門店の『えす・あーと』に是非ご相談くださ~い♪
マイママ店
三重県三重郡菰野町にありますよ~(^_-)-☆

  • お電話からのお問い合わせ 0800-200-1050
  • 外構工事・ガーデン・エクステリア専門販売 三重県菰野町イオンタウン内マイママ店
  • 三重県(四日市市・鈴鹿市・菰野町・亀山市)の外構工事・ガーデン・エクステリアネット販売専門サイト ジャネット店
  • YAHOOショッピング出店中!外構工事のえす・あーとYAHOO!店
  • 外構工事の現場の声・スタッフブログ
  • エクステリアやグッズなどのチラシ情報掲載
  • 三重県外構工事施工コンクール