探してたガーデン用品エクステリア用品がきっと見つかる!ガーデン・エクステリアネット販売専門サイト

外構工事やガーデンルーム、エクスエリア・設計・施工は三重県(桑名市・四日市市・鈴鹿市・菰野町)えす・あーとへ

外構工事・ガーデンルーム&エクスエリア・設計・施工
トータルリフォームといえば三重県鈴鹿市のえす・あーと

MENU

blog

花や実も楽しめる!シンボルツリーにおすすめの庭木

更新日:2016.09.23(金)

三重県菰野町にあるガーデン&エクステリアのお店、
『えす・あーとマイママ店』より、
花や実も楽しめ、季節を感じることのできる庭木のご紹介です。

エゴノキ

%e3%82%a8%e3%82%b4%e5%85%a8%e4%bd%93

新緑がとてもきれいです!
エゴノキは落葉性の高木です。
剪定も、施肥もあまり必要なく、
病害虫も付きにくい、
比較的丈夫で育てやすい木です。

%e3%82%a8%e3%82%b4%e8%8a%b1

初夏にかわいい釣鐘型の花がたくさん咲きます。
下向きに花をつけるので、背の高い樹を下から見上げると
花の白色と、葉の緑のコントラストがとてもきれいです。
花の終わりは、花びらが散らず、
ぽとっ、と落ちる感じです。
地面に花がころころと転がっています。

ピンクの花が咲く種類(ピンクチャイム)も人気があります。

エゴノキは、枝ものとして切花にも使えます。
花瓶に生けて、家の中で楽しむのもいいですよね(o^-‘)b

ちなみにエゴノキの名前の由来ですが、
一般的になっているのが、
実をかじるとえぐい味がしたので、
エグイ→エゴイ→エゴ(ノキ)
となったというものです。
実に含まれるサポニンという成分のためなんですが、
鳥も見向きもしないほどだそうです(>_<)
余程エグイんですね。

自然な樹形と花を楽しむ雑木です。
和風にも洋風にも合い、
シンボルツリーとして人気が高い種類です。

ヤマボウシ

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%9c%e3%82%a6%e3%82%b7%e5%85%a8%e4%bd%93

ヤマボウシは常緑の品種も落葉の品種もあります。
花色は白と赤(ピンク)があります。
えす・あーとマイママ店のヤマボウシは白花の落葉樹です。
2月頃に寒肥を与え、
植えて3年目くらいまでは夏の水やりに気を付れば、
剪定の必要はなく、害虫も付きにくい、
育てやすい樹種です。
ただ、うどんこ病には注意が必要です。
濃い緑の葉に白い粉のような点が現れるのが初期症状です。
白い点のような時期に気づき、
周りの葉に移っていなければその葉だけを取り除けばOKです。
他の葉に移っていたり、
葉全体が白くなってしまった場合には殺菌剤が有効ですが、
まめにチェックして、早めに対応するといいですね。

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%9c%e3%82%a6%e3%82%b7%e8%8a%b1
ヤマボウシの花

ハナミズキとよく似ていますが、
ヤマボウシのほうが花が咲く時期が1ヶ月ほど遅く、
葉が出た後で花が咲きます。
花びらの形も、ヤマボウシのほうが先端がとがっていて、
ハナミズキは丸い感じです。

%e3%83%8f%e3%83%8a%e3%83%9f%e3%82%ba%e3%82%ad%e8%8a%b1
ハナミズキの花

また、ヤマボウシは株立ち、
ハナミズキは単木のことが多いです。

秋にはきれいな紅葉も楽しめます。
秋になる赤い実はトロピカルな外観で、
味は甘く、シャリシャリとした食感だそうです。
(私は食べたことはありません。)

新緑、花、秋の紅葉と果実。
落葉後の樹形も美しく、趣があります。
季節を楽しむことができ、
まさにシンボルツリーにおすすめです。

以上、シンボルツリーにおすすめな庭木のご紹介でした。
ぜひ我が家にも!という方は
『えす・あーとマイママ店』
ご相談ください♪
三重県三重郡菰野町にあります!
ご来店お待ちしております。

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%83%9e%e5%ba%97

  • お電話からのお問い合わせ 0800-200-1050
  • 外構工事・ガーデン・エクステリア専門販売 三重県菰野町イオンタウン内マイママ店
  • 三重県(四日市市・鈴鹿市・菰野町・亀山市)の外構工事・ガーデン・エクステリアネット販売専門サイト ジャネット店
  • YAHOOショッピング出店中!外構工事のえす・あーとYAHOO!店
  • 外構工事の現場の声・スタッフブログ
  • エクステリアやグッズなどのチラシ情報掲載
  • 三重県外構工事施工コンクール