探してたガーデン用品エクステリア用品がきっと見つかる!ガーデン・エクステリアネット販売専門サイト

外構工事やガーデンルーム、エクスエリア・設計・施工は三重県(桑名市・四日市市・鈴鹿市・菰野町)えす・あーとへ

外構工事・ガーデンルーム&エクスエリア・設計・施工
トータルリフォームといえば三重県鈴鹿市のえす・あーと

MENU

blog

贅沢にくつろぐ空間ウッドデッキ

更新日:2016.08.01(月)

こんにちはaicon02 三重県菰野町にある外構工事をしている
えす・あーとのOですaicon01
暖かくなり、ポカポカ日和の日はお庭で過ごすのがとっても気持ちいいですね。
日常の忙しさから身も心もゆったりととき放たれるスペースとして
ウッドデッキはいかがでしょうか?
自然の光や風に包まれ、解放感に満ちた贅沢な空間欲しいですねaicon02
今回はウッドデッキのお話しをしようと思います。

樹ら楽

天然木材、人工木材どちらがお好き?

ウッドデッキのお薦め素材として大きく分けて樹脂(人工木材)と
ハードウッド(天然木)があります。
まずは、樹脂(人工木材)は腐ることなく、メンテナンスも要りません。
湿気や雨にも強く、もちろん白蟻の心配もないです。
一度施工すれば半永久的にご使用頂けます。
そして、色の変化もほとんどありません。
中でも木粉入りの商品は風合いもよく人気があります。
次にハードウッド(天然木)は天然木材ですが、耐久性の高い木材です。
天然木材ならではの風合いや経年の変化による色合いが魅力です。
経年の変化による風合いを楽しみたい方にお薦めです。
ハードウッドで一般的に知られているものにイベル材、バツ材、クマル材、
ウリン材等があります。
もちろん天然木材の中にソフトウッドと言われるものもあります。
文字通り柔らかい木材で安くて手軽に買えるし、雰囲気も良く人気もありますが、木そのものがあまり強くないため虫に食われてしまったり、腐ってしまうのです。

価格的にどちらがお得?

樹脂(人工木材)もハードウッド(天然木)もどちらも高価ですが、
施工した後のメンテナンスの手間と費用、安全性を考えると
やはり、樹脂(人工木材)やハードウッド(天然木)がお薦めです。
耐久性のないソフトウッドだと毎年、メンテナンスが必要となります。
防腐塗料を塗り直せばある程度は長持ちしますが限界があります。
又、壊れかけてきた場合、撤去費用がかかります。
それに比べて樹脂(人工木材)は取り崩さない限り永久的です。
また、ハードウッド(天然木)で作ったウッドデッキも100年以上経った今も存在しています。
初期費用だけで考えれば、確かにソフトウッドの方が安いですが
将来を見越すと樹脂(人工木材)やハードウッド(天然木)は
一度施工すればノーメンテナンスで、ほぼ永久にお使いいただけるので、
断然お得なのです。

世界に1つしかない贅沢な空間をお作り下さい

えす・あーとでは樹脂(人工木材)の「樹ら楽ステージ」という商品が人気です。
美しい木の色が長持ちし、リアルな木質感があります。
樹脂なのでささくれもなく、小さなお子様にも安心です。
色もクリエーペルA、クリエラスクA、クリエモカA、クリエダークA、
ダークグレーの5色からお選び頂けます。

樹ら楽①
また、サイズは勿論、用途に合わせてフェンスもお選び頂けます.

樹ら楽②
そして、ステップもご要望に応じて対応できます。
世界にたった1つしかない空間を作ってみませんか?
是非、その際は三重県菰野町にある外構工事をしている
えす・あーとまでご相談下さい。

  • お電話からのお問い合わせ 0800-200-1050
  • 外構工事・ガーデン・エクステリア専門販売 三重県菰野町イオンタウン内マイママ店
  • 三重県(四日市市・鈴鹿市・菰野町・亀山市)の外構工事・ガーデン・エクステリアネット販売専門サイト ジャネット店
  • YAHOOショッピング出店中!外構工事のえす・あーとYAHOO!店
  • 外構工事の現場の声・スタッフブログ
  • エクステリアやグッズなどのチラシ情報掲載
  • 三重県外構工事施工コンクール